Able English Studies では4月のTOEICで、満点がでました。 盛達矩(たつのり)君です。おめでとう。 icon_biggrin.gif 

TOEICで高得点・満点取るには絶対的な文法力・語彙力 が必要です。たつのり君の場合も文法力・語彙力どちらもすばらしい実力がついています。特に彼の語彙力はすばらしいです。語彙力つまり単語ですが「自分で勉強できる」「単語覚えればいいんでしょう」といった感覚の生徒さんもいらっしゃいますが実はこれが一番独力で勉強した際成果がでにくいところです。 たとえば本では辞書頼りで勉強するしかないので辞書の用法をそれまま覚えてカナダに来てカナダ人から「そんな使い方しないよ」といわれた経験のある方も多いのではないでしょうか。 それが覚えただけの単語では通用しないということです。 私美枝子流の説明をすれば単語の持っているイメージ・・・力なのですがそのツボを押さえてほしいと思います。

またこのツボを押さえればかなり英語もうまくしゃべれるようになるし書けるようになります。また、いったんその単語の使い方のイメージ化ができるとカナダ人がしゃべっている英語もクリアに聞き取れるようになります。リスニングが苦手な生徒さんは「音のつながり」など英語の音に慣れていないからと思っている方も多いですが実はそれよりもこの単語のイメージ化ができていないことが原因のことが多いのです。ぜひこれを踏まえて英語学習に取り組んでみてください。icon_biggrin.gif