みなさんは、ストレスや悩みがある時にはどのように対処するでしょうか? 今回紹介する記事は不妊に悩んでいた女性が子どもがなかなかできない苦悩をヨガで和らげることができ、最終的には無事妊娠出産をしたという話です。医学的にヨガが不妊の治療になるという根拠はないとのことですが、ヨガをする事によってそのストレスを軽減する事ができるとの事です。

それでは今回紹介する文章はこちらです:

Those who have been there know it is a difficult and lonely place, one in which they are plagued by the belief their body has betrayed them.

〜今日のポイント〜

ポイント1: かくれんぼしている ‘ that ‘ を見極める

●ポイント1:見えない ‘ that ‘ がみえるののが英語上達のカギ!●

英語の文章を読み解くカギとなるのはいつでも主語・述語の見極めがとても重要です。どんなに複雑な文章でも、とりあえず文の主語と述語をそれぞれみつけてあげれば、文章の骨組みとなる大まかな文章としてシンプルに書き換えができます。この主語述語をいかに正確に見抜くかが英語上達のカギとなります!この英文の骨組みを見つけ出すためにとても役に立つのが5文型の考え方です。上の文章もMieko式英語の5文型を使ってみていきましょう。

まずは、以前にも1度紹介している『those = people』の考え方で主語を確認!

ThosePeople who have been there know it is a difficult and lonely place, one in which they are plagued by the belief their body has betrayed them.

となりますね。この文章のSは ‘ People ‘ できまりです。後は文型分けをしながら述語を探して最終的に訳につなげてください!

今回は、Mieko式かたまりの考え方で文型分けをしていきます。S(主語)・V(述語)・O(目的語)・C(補語)・M(修飾語)と文の要素が一単語であれば問題ないのですが、上の文章のように明らかに主語や目的語が1単語以上の時にはとりあえず大きくかたまり文章をぶつ切りにしちゃいます。 すると文章が次のように分けられますね。

People who have been there /  know /  it is a difficult and lonely place, / one in which they are plagued y the belief their boy has betrayed them

主語動詞目的語修飾語

ここでポイントになるのが、” it is a difficult and lonely place ” がなぜ目的語として使われているかがしっかりと押さえられている事です。上の文章をもう少しわかりやすく、今度は表面には現れていないかくれんぼしている単語をいれると次のようになります。

People [ who have been there ]  /  know /   ( that it is a difficult and lonely place ), / [ one in which they are plagued y the belief their boy has betrayed them. ]

ここにかくれているのが、他動詞 ‘ know ‘ の目的語のかたまりをつくる ‘ that ‘ ですね。” People know it is〜 ” とSVSVのかたちになっている文章にはこの ‘ that ‘ が省略されている事がほとんどで、SV that SV という読み方ができればオッケーです!

あとは、この考えで訳をとっていけば、「Peopleはしっている、thatのことを。」となり、主語にくっついている関係代名詞のかたまりと、コンマ以降の訳を付けてあげればおしまいですね。

このように文型分けで文章を少しでも早く読めるように練習をしてみて下さい!

記事全文はこちらから

http://www.canada.com/health/Aspiring+moms+yoga+ease+stress+infertility/5283829/story.html#ixzz1Vd1zRtS1

Able English Studiesでは校長の西浦が自ら考案した独自のアプローチMieko式勉強方法で、今月もたくさんの生徒さんがTOEIC目標点達成しています。現在バンクーバーに滞在中で、TOEICの勉強をとお考えのかたは、是非一度学校にお越し下さい!無料トライアルレッスンも随時受付中です!お問い合わせはこちらからどうぞ

メール:mail@ablees.com
電話:604-681-9961

また、こちらのブログを日本からご覧になっている方には、当校校長西浦の「英文法これで英語がわかる」がおすすめです!お求めは、お近くの書店またはオンラインで!