今日本でもすっかりおなじみのタブレット型多機能端末。その火付け役となったのがアップル社から2010年に発売されたiPadということは言うまでもないのではないですね!それからこの1年でHPやSAMSUNGなど世界中でタブレット開発・販売が行われてきていますが、現時点でiPad地位を脅かす存在はなく、タブレット市場はアップルの一人勝ち状態のようです。そんな中先日、アマゾン・コムが新型電子書籍リーダーのKindle Fireの発表をしました。日本では未発売ということでまだまだ知名度の低いこのAmazon Kindleですが、こちらカナダやアメリカ、ヨーロッパなどでは愛読者から非常に高い人気を得ているタブレット式電子書籍リーダーです。今回発表されたKindleは7インチディスプレイでiPadよりも携帯性にすぐれ、価格はなんとiPadの半額以下の199ドルとのことです。日本の電子書籍コンテンツ不足の中ではまだまだこのKindleが市場に浸透するのは先の話になりそうですが、欧米では年末タブレット商戦が活発化しそうな感じですね。それでは、今回紹介する文章はこちらになります:

The iPad accounted for 68 percent of all tablets shipped worldwide in the second quarter, according to Framingham, Massachusetts-based research firm IDC. Other Android-based tablets, including models from Motorola Mobility Holdings Inc. and Samsung Electronics Co., accounted for 27 percent.

記事URL:http://www.washingtonpost.com/business/amazon-unveils-199-kindle-fire-tablet-taking-on-apples-ipad/2011/09/28/gIQAyuub4K_story.html

訳:マサチューセツを拠点とするリサーチ会社Framinghamによると、第2四半期の世界中のタブレット出荷台数のiPadの占める割合は68%で、モトローラーやサムソン等のモデルを含むその他のアンドロイド搭載タブレットの数字は27%だった。

〜今日のポイント〜

TOEIC頻出 ‘ account for ‘ の確認

● ‘ account + for + %’ の使い方をマスターしよう●

今回のポイントはTOEIC頻出の中上級向け表現の ‘ account for ‘ です。この表現のポイントはまず、この ‘ account ‘ とという単語の動詞としての使われ方です。この単語はよく銀行などの口座といういみのアカウントとして覚えられがちですが、その他にもこのように動詞としての使われ方があり、この意味をしっかり押さえておく事がTOEICでは非常に大切になります。この動詞としての使われ方を見落とすと、上の文章であれば ‘ shipped ‘ を動詞としてとってしまって誤訳をしてしまうという事も考えられますので要注意ですね!この ‘ account for ‘ には大きく3つの意味があり、上の文章のように後ろに%をおく場合は「〜%の割合を占める」という訳になります。もう2つ、TOEICでもよくでてくる意味では「〜を説明する」「〜の原因となる」という意味でも使われます。その場合の訳の取り方は ‘ account for = explain ‘ で覚えてしまえばオッケーです。

−account for−

①〜の割合を占める This product accounts for more than 20 % of our company’s revenue.

②〜を説明する I will account for the current situation of the economic problem.

③〜の原因となる The recession accounts for the slow retail business.

本番のテストでは、Part5の文法穴埋め問題、Part7の長文読解問題ともによく使われる表現ですのでここでしっかり覚えてしまって下さい!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Able English Studiesでは校長の西浦が自ら考案した独自のアプローチMieko式勉強方法で、今月もたくさんの生徒さんがTOEIC目標点達成しています。現在 バンクーバーに滞在中で、TOEICの勉強をとお考えのかたは、是非一度学校にお越し下さい!無料トライアルレッスンも随時受付中です!お問い合わせはこ ちらからどうぞ

メール:mail@ablees.com
電話:604-681-9961

また、こちらのブログを日本からご覧になっている方には、当校校長西浦の「英文法これで英語がわかる」がおすすめです!お求めは、お近くの書店またはオンラインで!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★