本日のバンクーバーサン紙トップの記事からです。

Vancouver man pursues James Cameron for $100 million over Avatar feud

「バンクーバー男性男性、アバター確執で1億ドルを追求!」

タイトルでも分かる通り、バンクーバーに住む男性が、2009年の大ヒット作で、「エイリアン」「ターミネーター」「タイタニック」の映画監督で知られるジェームズキャメロンの「アバター」のキャラクターや 脚本が自身のものがオリジナルになっていると主張し、カナダの連邦裁判所に訴えをおこしていますicon_eek.gif

記事の冒頭です:

A Vancouver man has given Hollywood director James Cameron and film studio 20th Century Fox until Thursday to pay $100 million for allegedly violating copyright of his original work that he claims was used in the blockbuster film Avatar.
バンクーバーに住む男性が、ハリウッド監督のジェームズキャメロンと映画スタジオの20th Century Fox に、彼が1997年に作成したものが大ヒット作のアバターに利用されたとし、コピーライトの侵害を訴え1億ドル(およそ130億円)の支払い猶予を木曜日(3月15日)までとした。

問題の画像はこちらから

男性の名前はEmil Malakさんで、現在はバンクーバーダウンタウンでカフェ経営をしている方です。Malakさんの主張では彼の脚本をキャメロン氏に送った事もあるとし、脚本と映画の内容があまりにも酷似していることから間違いなくキャメロン氏はその脚本を読んだ事があるに違いないとの事です。

Malakさんは、インターネットでウェブサイトも立ち上げて一般の意見やコメントも求めているようです。

サイトはこちらから 皆さんはどう思いますか!?

実はこのアバターの盗作に関する記事は映画がリリースされて以来様々なところで騒がれている問題のようなのです。しかし実際に制作会社と監督を相手取り訴えをおこしたのはこのMalakさんが初めてなんだとか。

The first claim actually comes from a Vancouver restaurant owner, Emil Malak, who says that “Avatar” bears a striking resemblance to his screenplay, “Terra Incognita,” copyrighted in 1998.

アバターの盗作疑惑に対する初めての訴えは、バンクーバーのレストランオーナーEmil Malakさんによってだされました。彼の話によると、1998年にコピーライト登録された「Terra Incognita」の内容が「アバター」に酷似していると主張している。

その他にも、日本ではインターネット上で宮崎駿監督の「風邪の谷のナウシカ」に似ているという人達もい、中国では中国人SF作家も盗作を主張し訴えをおこしています(こちらの訴えは証拠不十分ということで既に訴えが退けられています

アバターは続編の製作情報もネット上で流れており、今回の裁判にMalakさんが勝訴すると続編の収益にもいろいろと問題が出てくるようです。

3D映画の火付け役とされている「アバター」の盗作問題、今後も目が離せないですねicon_exclaim.gif

〜英文中のTOEIC表現〜

●give 人 〜 until 日付 to do・・・〜に〜までにto doする猶予を与える

My boss gave me until March 15 to submit a final draft. 上司は最終原案の提出を私に3月15日までの猶予とした。

●blockbuster・・・大ヒット、大当たりの

●bear a resemblance to ・・・〜に類似点を持つ

ここで使われている「bear」は「hold(〜を持つ)」の意味です。表現の仕方として、resemblanceが名詞なのでその前に「striking(驚くほど、著しい)」「remarkable(驚くべき、著しく)」「little(ほとんどない)」などの形容詞をもってきて「〜名程の類似点を持つ」という表現にすることができます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Able English Studiesでは校長の西浦が自ら考案した独自のアプローチMieko式勉強方法で、今月もたくさんの生徒さんがTOEIC目標点達成しています。現在 バンクーバーに滞在中で、TOEICの勉強をとお考えのかたは、是非一度学校にお越し下さい!無料トライアルレッスンも随時受付中です!お問い合わせはこ ちらからどうぞ

メール:mail@ablees.com
電話:604-681-9961

また、こちらのブログを日本からご覧になっている方には、当校校長西浦の「英文法これで英語がわかる」がおすすめです!お求めは、お近くの書店またはオンラインで!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆