今回ご紹介するのは何とも恐ろしい記事です。

↓↓↓記事はこちらから↓↓↓

Terrace nurse loses licence for making multiple errors(テラス市の看護師、度重なるミスで免許剥奪)

カナダブリティッシュコロンビア州の北部にあるテラスという町の看護師が、度重なる医療ミスにより看護師免許を剥奪されたという記事ですicon_eek.gif

記事によると、この看護師は点滴の投与量を間違えたり、輸血を正しい方法で行わなかったり等とにかくミスが多かったよでこの度ついに看護免許剥奪ということになってしまったそうです。

この看護師が自分の担当だったら・・・と思うとなんとも恐ろしいですねicon_exclaim.gif

さて、今回はこちらの記事からTOEIC頻出の表現をピックアップしていきますicon_idea.gif

↓↓↓本文↓↓↓
An incompetent nurse who was fired from a B.C. hospital after putting patients’ lives at risk has had her licence revoked by the College of Registered Nurses of B.C. (CRNBC).

The college suspended Juliet Walsh’s licence on an interim basis in December 2009. In April 2010, she was found by a disciplinary committee to be incompetent and unprofessional.

Walsh worked at Mills Memorial Hospital in Terrace. Her suspension now remains in effect until at least January 2014, at which time she can re-apply providing she meets certain conditions.

①incompetent
②put~at risk
③on an interim basis
④in effect
⑤at least
⑥meet certain conditions

①TOEIC600レベル
この単語は「competent(有能な、能力のある)」に「in-(notの意味)」という接頭語がついたものです。中級レベルの単語です。

こちらのブログでも接頭語「in-」の説明を同じようにされていますね!→もえぎの英語奮闘記

incompetent →in (=not) +com(=together) +pete(seek求める)
compete で、共に求める→競争する
competent (競争する)能力がある→十分な資格のある、有能な
なので、incompetentは無(能)力な という意味になる。

②TOEIC 600点レベルput~at risk「〜を危険にさらす、危機に置く」の使い方です。「at risk」 以外の表現では「in danger」という表現でもオッケーですicon_biggrin.gif

同じ表現がこちらのブログでも紹介されてました〜→Play English

put… at risk ~を危険にさらす
He put his own life at risk by diving in to save his pet.
彼は、ペットを助けるために飛び込み、自らの命を危険にさらした。

③TOEIC 600点レベル。「on a ~ basis」で、「〜を基準に、〜毎に、〜をもとに」の表現です。「interim(一時的な、暫定的な)」がつかわれているので、ここは「on an interim basis(暫定的に)」という意味になりますね。その他以下の表現があります。
- on a daily basis(一日ごとに)
- on a freelance basis(フリーランスベースで)
- on a monthly basis(月ごとに)
- on a contract basis(コントラクト基準で)
- on a first-come-first-served basis(先着順で)

大人気のTOEICブログ、TOEIC原理主義のページによると、

on a first-come, first-served basis(先着順)というのは公式問題集でも使われています。

on a yearly [weekly, daily] basisという表現もあわせて覚えておきたいですね。

とのことです!

④TOEIC 550点レベル。〜に効力がある。ここで使われているポイントとして、「remain」が使われ、「remain in effect(効力を持ち続ける)」になることですね。この「remain + 前置詞のかたまり(形容詞的)」は絶対におぼえておいてください! ちなみに「in effect = effective」ですね。

⑤ TOEIC500点レベル。「少なくとも」ですね。TOEIC頻出のなので絶対におぼえましょう!!

⑥TOEIC 650点レベル。「meet(〜を満たす)」の使い方ですね。TOEIC頻出の以下の表現をは抑えておいてください。
- meet the deadline(締め切りに間に合う)
- meet qualifications(資格を満たす)
- meet the demand(需要を満たす)
- meet requirements(必要条件を満たす)
- meet the need (必要性を満たす)

こちらの多岐川さんによる今日のコトバでもこの表現の解説がなされています。

動詞meetには、「(条件や要求などに)合う、満たす、かなう」という意味があります。
TOEIC的には、meet the deadlineなどがよい例。
expectationは「期待」という意味ですが、「期待に応える」というときには複数形になるのが一般的です。

このように、ここで紹介されている表現は人気ブロガーと称されているたくさんの方々も同じように紹介をされています〜icon_smile.gif

TOEIC頻出の表現をしっかり押さえて次回のテストに備えましょう〜!もちろん、日常会話での活用もどんどん挑戦してみて下さい♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Able English Studiesでは校長の西浦が自ら考案した独自のアプローチMieko式勉強方法で、今月もたくさんの生徒さんがTOEIC目標点達成しています。現在 バンクーバーに滞在中で、TOEICの勉強をとお考えのかたは、是非一度学校にお越し下さい!無料トライアルレッスンも随時受付中です!お問い合わせはこ ちらからどうぞ

メール:mail@ablees.com
電話:604-681-9961

また、こちらのブログを日本からご覧になっている方には、当校校長西浦の「英文法これで英語がわかる」がおすすめです!お求めは、お近くの書店またはオンラインで!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆