Ableには英語を教えるのが本当に上手い先生がいると聞き、将来的に英語の教師を目指している僕は授業を受ける事に決めました。

Mieko先生は今まで日本で学んできた方法とは異なる形で、特に英文法に関しては、

Mieko先生は独自の理論を持っていて、暗記ではなくその理論を使って生徒自身が英語を

理解できる授業運びをしていました。そしてその理論を日々理解する事により、英文には規則的なルールが存在する事に気づき、この時英語は覚えるものではないと感じ、それに伴いTOEICのスコアも順調に伸びていきました。

またMieko先生は僕が目指す理想の教師そのものでした。授業では生徒達一人ひとりを見ていて、それぞれに合ったアドバイスをしてくれたり、時には飴と鞭を使い分け生徒のモチベーションを崩さないようにしてくれました。

また、Mieko先生がTOEICの試験前に体調不良でお休みされた時、生徒達は不満を言わず先生の体調を心配をしていて、この時改めてMieko先生の様な教師になれたらと思いました。

最後にVancouverでMieko先生の様な偉大な先生に出会えた事を感謝したいと思います。

上園 将大