この度はご指導頂き誠に有難うございました。振り返ってみれば当初長い1ヵ月間になると思っていましたが、時が過ぎるのは本当にあっという間でもう少しAbleに居たかったというのが正直な気持ちです。しかし、そう思えるのは密度の高い時間を過ごせたからで、それもひとえに素晴らしい先生方と同じ目的を共有するクラスのかたがたのお陰だと再認識しています。

自分は元々日本でTOEICの勉強をしていましたが、どうしても600点台あたりで伸び悩んでいました。そんな折にインターネットでAbleの事を知り、そこへ通っていた生徒さんの様々な体験談を目にしました。そこに書かれていたのはどの生徒さんも短期間の内に驚く程点数が伸びており、とても良い学校であったということでした。自分もそれを読んで俄然興味が湧き、かねてからカナダへ行ってみたいという希望と相俟ってバンクーバーにあるAbleへの入学を決意しました。Ableにいる生徒さんはとても目的意識が高く、自分も日本では得られなかった良い刺激を受けながら楽しく勉強出来ました。また、授業のスタンスもとても合理的でMieko先生はTOEICの勉強だけでなく、カナダのネイティブスピーカーの使う表現やNewsで使われる表現と関連づけて教える事で、自分たちの英語の力を伸ばしてくれました。その結果もあり、滞在中に受けたTOEICのテストでたった2週間で100点近く伸び、自分の力の変移を肌で感じ取る事ができました。

バンクーバーの素晴らしい風土の中でこうやって勉学に携えた事は自分の持つリソースの中でも一層良い思い出深いものになりました。なにより、とても良い人々と巡り合う事が出来ました。