中学、高校で英語が大嫌いでしたが、大学生になり海外旅行に行く機会が増え、英語の大切さ、自分の無力さを痛感し夏にサンフランシスコに3週間留学しました。そこで、外国人の友達はたくさんできて楽しかったのですが、間違った文法を使っていても英語が通じてしまうので、あまり自分のためにはなりませんでした。大学2年生の冬に就職を意識し始め、Ableの存在を知ったのをきかっけにカナダへの短期留学を決めました。最初は友達が出来るか不安でしたが、クラスの人達とはすぐに仲良くなれました。クラスが少人数だったので、カナダ人の先生方とも1対1で話せるので良いスピーキング、リーディング練習にもなりましたし、文法の授業では先生方が明るく個性的だったので毎日楽しく正しい文法を学ぶことができました。Ableで学んだ基礎や勉強方法を日本に帰っても続け2ヵ月後に受けるTOEICに向けて頑張りたいと思います!1ヵ月という短い間でしたが、お世話になりました。