職場の同僚

Ableでの勉強は仕事上でも役立っています
「使える英語」をしっかり教えて
頂いてたんだなぁと思います

職種・仕事内容を教えていただけますか?

私は日系化粧品メーカー 中国事業部に勤務しています。
担当業務はグローバル展開している自社商品を中国市場で展開するためのマーケティングサポートです。
中国語・英語のネイティブも多く、業務では中国語・英語・日本語を使います。

Ableに通って良かった事は何でしょうか?

Ableで勉強した時間と身に付けた英語力は私のカナダ生活最大の収穫で、財産です。
中学1年で挫折して以来、とにかく英語から逃げてきました。でも一から英語学習のやり直しをしたいと思っていた私にとって、Ableは文法を丁寧に基礎から勉強できる最高の場でした。
それに同じ目標に向かって一生懸命頑張る仲間がいるのも大きな励みになりました。
結果として留学時280点だったTOEICで高スコアが取れ、これなくして今の職には就けませんでしたし何より「やればできる!」という自信になりました。

Ableで勉強した事が今の仕事にどのように役立っていますか?

Ableでの勉強は仕事上でも役立っています。特にこの2つには助けられています。まず5文型分けの習慣。
Ableで勉強中、練習問題や長文の5文型分けが本当に苦手で辛かったです。
それが今、この習慣のお陰で多くの英文(企画書、プレス記事、貿易書類、Eメールなど)を速く、且つポイントを押さえて読むことができます。業務多忙の中、これは本当に役立っています。

それからMieko先生が授業中に「これはビジネスシーンで使われる言い回し、決まり文句」と教えてくれたり、単語についてもカジュアル~フォーマルのどこに位置する単語なのか、どういうイメージを持つ単語なのか説明してくれたのが役立っています。
それらを知っていることが仕事で英文を書く際の自信につながっています。
「使える英語」をしっかり教えて頂いてたんだなぁと思います。