誰よりも苦手だった英語が
卒業間際にはテストで一番に!
大学院にも合格でき人生がかわりました


職種・仕事内容を教えていただけますか?

現在は日本の大学で大学院修士1年生です。
僕は今この大学院で人工細胞を用いた通信システムを開発しています。
この通信システムはこれまでの技術では通信できなかったような複雑な情報を
送信することができます。
例えば感情や状態など、その応用は幅広いです。
研究室ではこういった分子を用いた通信システムを人工細胞で実現しようと試みています。
今はそのために人工細胞を合成しています。


Ableに通って良かった事は何でしょうか?

帰国してからですが、先生のおかげで僕の人生が大きく変わりました。
英語が少しだけでもできるようになるだけで、大きな自信が付くのです。
僕が誰よりも英語ができないのはまわりの皆が知っていたことなので、
友達も先生も目が点になっていました。ここに来る前は工業高等専門学校(高専)
に通っていましたが、毎年のように英語の成績で苦しめられていた僕でしたが、
卒業する最後の年に、なんと学校の英語のテストで一番になったのです!!

Ableで勉強した事が今の仕事にどのように役立っていますか?

Ableで培った英語力のおかげで、その年にハワイで開催された
国際学会に参加するチャンスを頂けたり、留学生のチューターを任されたり、
大学院に合格できたりと僕の人生は180度変わりました。
今は留学生に囲まれながら、充実した毎日を送っています。
べて先生のおかげです。本当にありがとうございました。

ちなみに留学を考えている高専生の中でableは有名です!!
本当にありがとうございました。

これからもがんばります。
また近況報告させてください!