学校で「覚えた単語」が
「仕事で使える単語」になりました
TOEICが自信につながりました


職種・仕事内容を教えていただけますか?

帰国後は総合商社で貿易事務を担当してます。扱っている商材は冷凍鶏肉、サプライヤーは
フィリピンとアメリカです。サプライヤーとのEメール、電話、書類は全て英語です。
特にフィリピンの方々はフレンドリーでイベントごとにグリーティングカードを
送りあったりしています。


Ableに通って良かった事は何でしょうか?

Mieko先生に出会えたこと。一緒に頑張った仲間がいたこと。
英語の勉強方法が身に付いたこと。
英語の勉強が好きになったこと。TOEICで点数が取れたこと。
点数が自信につながったこと・・・。
挙げたらきりがないですが、自分にとってカナダでの生活のスタートがAbleで本当に良かったです。

Ableで勉強した事が今の仕事にどのように役立っていますか?

わたしの場合はペーパーワークやEメールでの英語使用頻度が高いです。
特にフィリピンとは時差が1時間しかない為、緊急時や急ぎの案件についてのEメールは
チャットのような速さで行われる事もあります。
そんなときにAbleで学んだ5文型分けと単語のおかげでスムーズにやりとりができています。

当初は5文型に分けるだけで英語ができるようになるのだろうか・・・と半信半疑でしたが
3週間後くらいになんとなくVancouver sunの記事内容が理解できるようになっていてビックリ!
すぐに先生に報告したのを今でも覚えています。
また、やみくもに単語や慣用句、言い回しだけを覚えるのだけではなく前後の単語や文で覚えるので
TOEICで点数が取れるだけでなく、仕事でも「覚えた単語」が「使える単語」になりました。