文の構造を学んだ事で
自然と長文の中の必要な情報が
目に入ってくるようになりました


職種・仕事内容を教えていただけますか?

現在は、大学で教育と研究に従事しています。



Ableに通って良かった事は何でしょうか?

まず、英文の構造を正確に理解できるようになったことです。
例えば、リーディングの授業を通して、主語と動詞をまず見つけることを
徹底的に訓練できたことで読解力が向上しました。自然と英文を理解する力がつくので、
リスニング力もついてきたのを覚えています。 
次に、語彙が非常に増えたことです。Ableの授業は、1つの練習問題から関連する
語彙や英語の使い方を教えてくれるため、知らず知らずのうちに蓄積していきました。

Ableで勉強した事が今の仕事にどのように役立っていますか?

現在は研究職のため、毎日学術論文を読む必要性があります。
そこで熟読していたら時間がいくらあっても足りません。
ただし、Ableで英文の構造を把握する力をつけたため、不思議なことに自然と主語と動詞など
必要な情報のみが目に入ってきます。これにより大量の論文にも難なく対応できています。