今年は、日本からカナダ留学の第1校目として、TOEICのスコアアップのためだけに日本からAbleに通学している生徒さんが多い年です。そんな生徒さんのためにも今年のアクテビティは、「これぞカナダ!」という場所としてLynn Canyon Park and Suspension Bridge(リン渓谷とつり橋)を選びました。

6月末のTOEICを終え、緑に囲まれ日ごろの疲れを癒すにはもってこいの1日でした。森林公園の中にはたくさんのHiking Trail(ハイキングコース)があり、ハイクリーダーのMatthew先生を先頭につり橋を渡り、木々の中を歩きました。
途中でたびたび立ち止まり、森の中の様子の説明の英語の授業もありました。これぞまさに課外授業で定着率もほぼ100%でした(笑)以下は、生徒さんがまとめたノートの一部です。

1.We are surrounded by red cedars and stumps that were all covered by moss. (私たちのまわりには、杉やコケが生えている切り株があります)

2. There are no rapids in streams, but there are in big rivers.(小川には急流はないけれども大きな川にはあります)つり橋の上から小川を見ながらMATTHEWが説明したそうです!

3. Please hold the railing.(手すりにつかまってね)「これリスニングパートでちょいちょい出てくるよね」という生徒さん達の会話も聞こえてきました。
森林浴でマイナスイオンをしっかり吸収した1日でした。