今日、紹介させていただく卒業生は、YOSHIMITSUさんです。最初は、帰国直前の1週間のみお友達の紹介で通学し、一旦帰国されました。その後、再来加し、本格的に通学を始め、めでたく900点を達成されました。その後、仕事で英語を使ううちに「英語を極めたい」という気持ちに駆られAbleに戻ってきてくれました。

そんな彼との出会いからかれこれ10年が経ちます。今回は、勤務先の大学関係のお仕事でカナダに来られました。「時間があれば、金曜日に学校に寄ります。」というメールを頂いていたのですが、その日に、彼は姿を現しませんでした。今回は会えないのかなあと、あきらめかけていたのですが、なんとお昼休みに教室の前で待っていてくれました。
生徒さんたちに「あきらめないことが大切」といつも言っているのですが、まさに今回がその時だったのでしょうか。
「一期一会」という言葉にもありますが、私は、一つ一つの出会いを大切にするというモットーがあるので、今回もまた卒業生の活躍ぶりを聞いて、幸せな一日になりました。