Takashi wants to reinvent himself.

2008年の卒業生のTakashiから、「僕のこと覚えていますか。突然連絡をとってみようかなという気持ちになり書きました」というメールを頂きました。
卒業後、「先生」という職業を選び、突っ走ってきて、次の人生を考えた時にどうしようかと思案中ということでした。
「じゃあ、バンクーバーに気分転換に来たら」と返事を出したら…
「チケットが取れました」…ということで9年ぶりの再会となりました。
Takashiは、卒業時には、「今度はTOEIC1000点目指します」というメッセージを残してくれた卒業生です。新TOEICも、やはり満点は990点ですね。(笑)
今回の英語は、reinvent oneself
「自己改革をする」という日本語になりますが、仕事に関してだけでなく、引っ越しで環境が変わったり、髪形を変えたり、習性をかえてたり、服装の好みをかえたり・・・といろいろな場合に使えます。