Masa and Daisuke realized their dreams. (マサとダイスケの夢がかないました)

2012年の卒業生、MasaとDaisukeが立ち寄ってくれました。Masaは、カナダ人のお客さんにも人気のあるhairdresser(=hair stylist:どちらも使いますが、こちらの方がカッコイイ感じがしますね。笑!)としてバンクーバーで頑張っています。

Daisukeは、カルガリー大学で英語を勉強した後、Ableに通学し、またカルガリーに帰っていった卒業生です。

当時、「移民になってカナダのリラックスした環境で働きたい」と夢を語っていた通り、二人は、めでたく移民権が獲得できたとのことおめでとうございます! ふたりとも移民申請に必要な英語テストIELTSの準備にはAbleでの学習が役立ったと語ってくれました。ウレシイ!ウレシイ!

Daisukeは、日本語で教える文法の理論に戸惑っていたような印象(カルガリーでは英語漬けだったのに!みたいな・・・)がありました。「美枝子先生の文法書を友達にあげたので、自分用のものを入手しに来ました」とおっしゃったのにはびっくりしました。遠路はるばる、教科書と移民の報告のために足を運んでいただいたことに心から感謝しております。

お二人のカナダでのご活躍を期待しています。