slip on 動詞

今日は”slip on” という動詞の使い方を紹介します。

①I slipped on mittens. 私は、ミトン(手袋)をはめた。

②She slipped on her favourite shoes. 彼女はお気に入りの靴をはいた。

③He slipped on his hoodie. 彼はパーカーをさっと着た。

スリッパはこの動詞slipから来たものです。

put on“ は皆さんおなじみですね。

“He put on his jacket.(彼はジャケットを着た)” や”He put on his pants(彼はズボンをはいた)” のように、”put on”は「身につける」という意味で、一般的になんにでも使えますが、”slip on は、「さっと気軽に身につける」や「ささっと頭を通す」ような靴や、スリッパやパーカーなどを身につける時に使います。

slip on” が使えるようになると、少し細かいニュアンスまで相手に伝えることができるようになりますicon_biggrin.gif