通学期間12週間

留学して最後にやるべきだと感じたことがTOEICにスコアを取ることでした。私は短期間で集中したかったため、迷わず日本語と英語で学べるAbleを選びました。美枝子先生の授業は要点を抑えた説明で、日々の勉強の積み重ねが自然と頭の中で繋がっていき、学ぶことが楽しくなりました。文法は本当にパズルのようなもので、単語と基本の文法を自分のものにすることで、英文を読むことが苦でなくなりました。街を歩いていても、ニュースを聞いていても、習った単語があらゆるところで使われていることを発見したときの喜びは益々モチベーションをあげるきっかけになりました。帰国後の就活は英語を使う仕事に重点を置き、無事、英語が必須の航空業界の仕事に縁をいただくことができました。日本でもこのように楽しく英語を使って仕事ができているのはAbleで英語の基礎をしっかりと固めることができたからだと思います。そして就活がここまでスムーズにできたこともやはりTOEICのスコアが自然と大きな自信に繋がっていたのだと思います。そして仕事は大変ですが、毎日英語を使えているので今何一つとしてカナダで勉強したことが無駄になっていないことを嬉しく思います。