英語の履歴書にほとんどの人が書いているこの表現、雇用主がどんな印象を持つでしょうか?icon_exclaim.gif

今日は美枝子流就活のアドバイスを一つ!

現在はインターネットで検索すれば履歴書(resume)の書き方のサンプルがたくさんありその中に”I am fluent in English. “という表現があるからなのかよくこの表現が使われます。

この表現のもっているイメージを考えたことがありますか。”fluent”とは、自分の言いたいことが途切れることなく英語で言えるということです。

私の生徒達も学校を卒業し「仕事に出陣」となればごたぶんにもれずこの表現を使って履歴書を書いてきます。そんな時カナダ人の先生は”I am able to communicate in English.” と訂正します。私もこの表現が好きでこれくらいの謙遜な表現の方が”I am fluent in English.”という陳腐な表現よりも好印象を持たれると思います。icon_lol.gif

あくまでも私の個人的な意見ですが。