カナダは、7月1日に143回目のお誕生日を迎えました。バンクーバーでは私の学校の近くにあるカナダプレス( Canada Place) 周辺でお誕生日を祝うイベントが盛大に行われました。カナダのことを知るよいきっかけになるので、私も毎年友達のお誕生日パーティに参加するかのごとく訪れます。

私のモットーで、外国に住むなら興味があろうがなかろうが、その国のことを知っておくというのは大切だとおもっているからです。icon_razz.gif

このお誕生日を祝う日は、” Canada Day” と呼ばれカナダ人にとっては1大イベントです。新聞によれば、カナダ人にとってこの日は、今年のバンクーバーオリンピックよりも大きなウエイトを占めているようです。ある調査機関が、「カナダの象徴は何ですか?」と尋ねられたら、ほどんどの人から、カナダの国技のホッケーよりもカナダの国旗である” Maple Leaf ” と言う答えが返ってきたそうです。

カナダに住んでいる外国人の私にとっては、この答えは新鮮な驚きでicon_rolleyes.gif

もし日本人に「日本の象徴はなんですか」尋ねたら「何ということ答えがかえってくるのかな」とふと考えた一日でした。